おすすめ商品

私が目利きした
こだわり商品です。

【山うど】栃木県産

春の訪れを感じさせるさわやかな香り

2019.01.24

地下室などで完全遮光させる軟白うどに対し、
もみ殻などで覆って遮光し、
穂先に日光を浴びるのが山うどです。

厚めに皮をむいた茎を、短冊切りなどにして生のままサラダや酢味噌和えに。酢水にさらすと変色を防げます。
しゃきしゃきの歯ごたえと、さわやかな香りがクセになります。
むいた皮は炒め物や煮物に、やわらかい穂先は天ぷら向きです。

栃木県

期間
12月上旬~4月中旬
規格
DB2kg 3L6本、2L8本、L10本、M14本、S20本以内、A品10~16本
作付
前年並
作柄
順調

商品のお問い合わせ

野菜第3部 第1課 課長
岩崎 敦

メールでのお問い合わせ