おすすめ商品

私が目利きした
こだわり商品です。

【くわい】広島県産

"芽が出る"という縁起物で、おせち料理に用いられます。

2018.12.10

ほろにががクセになる縁起物。
おせち料理だけでなく、「こつぶちゃん」などちょっとしたおつまみに使いやすい規格もあります。

葉の形が鍬に似ていることからくわいも(鍬芋)と呼ばれ、これが略され『くわい』と呼ばれるようになりました。くわいには青くわいと白くわいがあります。

角のはえたようなその姿から”芽が出る”という縁起物として、おせち料理に用いられています。

JA福山市は、昨年度当社入荷の2割以上(数量)を占めるくわい主要産地。あざやかな青藍色としまった肉質、甘味と独特のほろ苦さが特徴の『青くわい』を出荷しています。

小さなサイズの『こつぶちゃん』もあります。
小さくて、まるごと素揚げに向いています。塩をふるとクセになる味わいで、酒肴にぴったりです。

広島県JA福山市

期間
11月中旬~12月下旬
規格
DB4kg 3L~S
作付
前年並
作柄
台風の影響で、小玉傾向。M中心。

商品のお問い合わせ

野菜第3部 第1課 課長
岩崎 敦

メールでのお問い合わせ