おすすめ商品

私が目利きした
こだわり商品です。

【葉つきこかぶ】5月中旬~10月下旬産

野辺地のブランド葉つきこかぶ

2019.07.16

青森県が誇るブランド「野辺地葉つきこかぶ」は、地域団体商標に登録されています。
野辺地では、夏にヤマセ(偏東風)という冷質な風が吹き付け、夏でも気温が低いので、作物にとっては厳しい環境と言えます。
しかしこかぶに対しては食味を向上させる効果があり、皮が薄くて真っ白、瑞々しくて甘みの強いこかぶを育てあげてくれます。
やわらかく手で皮をむくことができ、甘いので生でも美味しく食べられます。
味噌マヨディップにつけたり、バーニャカウダやサラダに、皮はきんぴらに、葉は炒め物や浅漬けにと余すことなく食べられます。


7月13日(土)には、買参人の皆さんを対象にした試食宣伝が開催されました。
生と天ぷらのこかぶを食べていただき、特に天ぷらは「こんな食べ方あったんだ!」ととても好評でした。


青森県JAゆうき青森 野辺地

期間
5月中旬~10月下旬
規格
5kgバラDB(中心 2L25玉、L30玉)、束10入 3L2点、2L2点、L5点、M5点、330gFG 2P×16入
作付
前年並
作柄
低温の影響で生育鈍く小玉中心。

商品のお問い合わせ

野菜第1部第2課 課長代理 
古屋雄一

メールでのお問い合わせ