おすすめ商品

私が目利きした
こだわり商品です。

【だだちゃ豆】山形県鶴岡市産

江戸時代、庄内藩主も食べたとされるだだちゃ豆

2021.08.23

ユネスコ食文化創造都市 鶴岡市を代表する在来作物です。

鶴岡市の気候風土でなくてはおいしい豆に育たないというだだちゃ豆。

品種と土地のマッチングがなくては生まれない、香りよく、甘い、おいしい枝豆です。

西は日本海、東は出羽三山に囲まれた起伏にとむ鶴岡市には、庄内藩の城下町で発展した庶民の家庭料理と、山岳信仰にはぐくまれた精進料理の多彩な食文化が今も息づいています。

こうした傑出した特徴により、2014年、鶴岡市は『ユネスコ創造都市ネットワーク』食文化部門で国内唯一の加盟都市となりました。

山形県鶴岡市

期間
7月下旬~9月中旬
規格
250gPK×20入
作付
前年比93%
作柄
現在のところおおむね順調。

商品のお問い合わせ

野菜第1部第2課 課長代理
古屋雄一

メールでのお問い合わせ