写真で見る 東京シティ青果

写真で見る 東京シティ青果

若手社員が頑張っています。(2017年9月21日)

卸売市場内では今日も早朝から始まる競売で大きな声が響いています。

築地市場では全国各地からのたくさんの青果物を取り扱っています。

送られてきた青果物を各販売先へと振り分けます。

先輩社員と一緒に仕事しています。

販売した後、直ちに携帯電話で産地や販売先へ販売の報告をします。

店舗研修に行ってきました。(2017年6月19日~6月25日)

2017年度入社の新入社員が店舗研修に行ってきました。

産地研修に行ってきました。(2017年5月15日~5月20日)

2017年度入社の新入社員が産地研修に行ってきました。

新入社員 売場挨拶(2017年4月3日)

今年の新入社員10名が6時55分にせり台前にて買参者の皆様に挨拶をしました。
今後ともご指導ご鞭撻のほどよろしくお願いします。

新入社員が入社しました。(2017年4月1日)

これから東京シティ青果で働く新入社員に
激励の言葉をかける鈴木社長。

一人ずつ元気よく挨拶をしました。

鈴木社長から採用辞令が交付されました。

新せり人が10名誕生しました。(2017年4月1日)

買参者の皆様に挨拶した後、初めてのせりを行いました。
今後ともお買い上げのほど、よろしくお願い致します。

 

京橋大根河岸生誕350年記念行事 第50回大根配布(2016年7月8日)

7月8日(金)、京橋大根河岸生誕350年記念行事 第50回大根配布を行いました。
大根配布は4月1日より入社しました、新入社員が中心となって配布しています。
今回は大根、ニンジン、レタス、ピーマン、きゅうり、なめこ、オクラの7種類の品物を350名の方に正午より無料配布しました。この大根配布は毎月第2金曜日に中央区京橋3丁目にある京橋大根河岸記念碑前で開催しています。
※2016年8月は第2金曜日ではなく8月5日の第1金曜日に開催します。

産地研修に行ってきました。(2016年5月16日〜5月21日)

築地市場まつりが開催されました。(2016年5月3日)

2016年5月3日(火・祝)に「ありがとう、築地。」という感謝の気持ちを込めて最後の築地市場まつりが開催されました。
昭和10年から81年間にわたって、東京の食を支えてきた築地市場は、築地から豊洲へ移転し、後に閉場となります。そのため最後の築地市場まつりとなった今回は、過去最多となる約15万人が来場し、最後にふさわしい盛り上がりになりました。

新入社員 売場挨拶(2016年4月2日)

朝6時55分にせり台前で新入社員が買参者の皆様に挨拶しました。
今後ともご指導ご鞭撻のほどよろしくお願いします。

新入社員が入社しました。(2016年4月1日)

今年は11名入社しました。
今後の活躍、期待しています。

これから東京シティ青果で働く新入社員に
激励の言葉をかける鈴木社長

一人ずつ大きな声で挨拶をしました。

鈴木社長から一人ずつ採用辞令が手渡されました。

新せり人が6名誕生しました。(2016年4月1日)

せり台の前で買参者の皆様に挨拶した後、初めてのせりを行いました。
今後ともお買い上げのほど、よろしくお願い致します。

新入社員 売場挨拶(2015年4月2日)

朝6時55分、せり台前で新入社員が買参者の皆さんへ挨拶をしました。
今後ともご指導ご鞭撻のほど、よろしくお願い致します。

新入社員が入社しました。(2015年4月1日)

今年は10名の新入社員が入社しました。
皆さんの今後の活躍に期待しています。

「東京シティ青果の新しい時代を担うのは皆さんです。皆さんの活躍を期待します。」と鈴木社長の挨拶

緊張した面持ちで鈴木社長の挨拶を聞く新入社員

鈴木社長から採用辞令が手渡されました。

新せり人が6名誕生しました。(2015年4月1日)

当社の新しいせり人が6名誕生しました。
せり台で買参者の皆様に挨拶をした後、初めてのせりを行ないました。
今後ともお買い上げのほど、よろしくお願い致します。

新入社員 売場挨拶(2014年4月2日)

新入社員が初めて卸売場に出ました。

せり開始前に買参者の皆さんに挨拶をしました。

新入社員が入社しました。(2014年4月1日)

今年は10名の新入社員が入社しました。
皆さんの今後の活躍に期待しています。

入社式では、新入社員が1人ずつ自己紹介をしました。

「1日も早く東京シティ青果の戦力になってくれることを期待しています。」と鈴木社長の挨拶

鈴木社長から新入社員へ辞令が交付されました。

新せり人が6名誕生しました。(2014年4月1日)

当社の新しいせり人が6名誕生しました。
せり台で買参者の皆様に挨拶をした後、初めてのせりを行ないました。
今後ともお買い上げのほど、よろしくお願い致します。

 

2014年初市 (2014年1月5日)

1月5日は市場の初市です。
売場には、たくさんの宝船が売り出されました。

市場関係者の皆さんに対して、年頭挨拶をする
鈴木社長

大勢の方が注目する中で、宝船がせり売りされました。

店舗研修に行ってきました。(2013年6月6~12日)

 

産地研修に行ってきました。(2013年5月13~18日)

京橋大根河岸生誕350年記念行事 第11回大根配布(2013年4月12日)

4月12日(金)、京橋大根河岸生誕350周年記念行事 第11回大根配布会を行ないました。
当日は、徳島県が4月12日を『よいニンジンの日』に制定したことを記念して、徳島県産ニンジンをPRしました。
徳島名物の阿波踊りが会場をさらに盛り上げました。
4月に入社した当社の新入社員も初めて参加し、ニンジン、大根の他に、バナナ、レモンを会場に訪れた方々に配りました。この大根配布は、毎月第2金曜日に、中央区京橋3丁目にある京橋大根河岸記念碑前で開催しています。

新入社員 売場挨拶 (2013年4月2日)

4月2日(火)朝、シティ青果の制服を着て、初めて卸売場に出ました。

せり開始前に、せり台前で買参者の方々へ挨拶をしました。皆様、これからよろしくお願い致します。

新入社員が入社しました。(2013年4月1日)

今年も新入社員9名が晴れて入社しました。 豊洲新市場に向けて、シティ青果の社員として、これから一緒に頑張って行きましょう。

鈴木社長より辞令を受けました。社会人としての第1歩がいよいよスタートです。

新せり人誕生 (2013年4月1日)

本日より、東京シティ青果の新しいせり人が7名誕生しました。
せり台で買参者の皆様に挨拶をし、初めてのせりを行いました。
今後とも皆様お買い上げのほど、よろしくお願いします。

創立10周年記念式典・祝賀パーティー(2012年10月23日)

鈴木社長による代表挨拶

永年勤続表彰を行いました。表彰者の方、おめでとうございます。

表彰者代表謝辞は野菜第4部 塩澤部長が行ないました。

乾杯のご発声は、石川会長により行なわれました。

広い会場内には、東京シティ青果の社員が大勢集まりました。

創立10周年、おめでとうございます。

勤続40年、おめでとうございます。

パーティーでは、料理と飲物をたくさん頂き、みんな盛り上がりました。

中締めは、針替副社長により行われ、閉会となりました。

がんばれ福島 in築地市場青果部(2012年9月15日)

京橋大根河岸生誕350年記念行事 第1回大根配布(2012年6月9日)

京橋大根河岸生誕350年記念行事として、平成24年6月から2年間、毎月10日に、大根350本の無料配布を行ないます。 第1回の配布では、東京農業大学応援団による「大根踊り」が披露されました。

買って食べて、応援しよう!in築地(2011年5月22日)

東日本大震災で被害を受け、風評被害を被っている各県(岩手・宮城・福島・茨城・千葉・栃木・群馬)を対象に、被災地復興支援と風評被害撲滅のため、築地市場で青果物の販売とチャリティイベントによる募金活動を行いました。

東日本大震災 避難所炊き出しボランティア(2011年3月31日)

東京武道館(足立区)で、震災避難者の方々へ炊き出しを行いました。
新入社員もボランティアで参加しました。

独身寮・社員食堂

独身寮は、錦糸町駅前のワンルームマンションです。
駅から徒歩約3分ですので、近くて大変便利です。

社員食堂では、朝食と昼食が利用できます。
日替りメニューだから、毎日の献立が楽しみです。

若手社員が頑張っています

早朝より卸売場で元気に働いています。

上司に販売状況を報告中です。

今日もたくさんの青果物が入荷しています。

先輩社員と一緒に仕事しています。

「せり」こそ市場って感じです

朝7時、せり人の声で一斉に『せり』が始まります。 活気があって、これぞイチバって感じです。

大勢の売買参加者・仲卸業者の方が集まった中で、『せり』は行われます。良い品物を見極める、プロの厳しい眼差しが光ってます。

入社してから3年目に「せり人 試験」があります。合格すると4年目から「せり人」です。

築地市場駅から東京本社までの道順

①最寄り駅は都営地下鉄 大江戸線「築地市場駅」です。A1出口から地上に出てください。ここから当社まで徒歩3分です。
他に新橋駅、築地駅からでも徒歩10分ほどで当社にお越し頂けます。

②地上に出ると、すぐ目の前が「築地市場正門」です。大きな交差点になっています。正門から市場には入らず、通り過ぎるように横断歩道を渡って下さい。

③正門から約200m先に「青果門」があります。青果門から入ってすぐ右手に「東京シティ青果株式会社」の看板が見えます。白いビルが「フルーツ館」、青いビルが「ベジタブル館」です。

築地市場って、こんな所

市場と言えば、『築地』。毎日、新鮮な食材が取引されています。築地市場では水産物と青果物が取り扱われています。

『築地市場』が完成したのは、昭和10年。今から80年以上も前のことです。東京都内で、もっとも歴史ある市場なんです。

『築地市場』の広さは23万㎡、東京ドーム約5個分あります。隅田川河口に面した場所にあるので、すぐ目の前が東京湾。レインボーブリッジや東京タワーがよく見える穴場があります。

食の台所と言われるくらい、『築地市場』は食材が溢れています。当社には、全国よりたくさんのさまざまな青果物が入荷してますので、卸売場は色とりどりの青果物がいっぱいです。

暑さによる青果物の品質劣化を防ぐため、当社の卸売場(約1万㎡)は大型空調により温度が一定になっています。これだけの規模の設備は国内でも初めてです。

当社の卸売場のすぐ横に仲卸業者店舗があります。築地市場の青果仲卸業者数は約 100業者あります。

「ターレット」という運搬車です。これが市場のあちこちを走り回っています。

青果門から入って、すぐ右にある白い建物が「フルーツ館」、さらにその先の青い建物が「ベジタブル館」です。

築地市場から『豊洲市場』に移転する予定です。