JA新潟みらいの枝豆試食宣伝

JA新潟みらいの枝豆試食宣伝

2017.7.24

2017年7月21日(金)、JA新潟みらいの皆様により卸売場にてしろねの茶豆の試食宣伝が開催されました。

  • 【しろねの枝豆・茶豆】
     
  • 産地
    新潟県JA新潟みらい 白根野菜流通センター
  • 期間
    6月下旬~9月中旬
  • 担当
    野菜第1部第2課 岩瀬まどか

新潟県は、枝豆の作付面積日本一の枝豆県(平成27年産野菜生産出荷統計)。
しかし出荷量は7位と少ないので、自家消費が多いといわれています。
そんな枝豆好きの新潟県から出荷される枝豆です。
今回試食提供した茶豆は、独特の香りがあり、後ひく味わいで、一度食べだしたら止まりません。



ゆで茶豆と一緒にリーフレットも配布されました。
こちらから内容を確認できます。

カップを手に黙々と食べる方や、「おいしいね」「いつまでも食べられるよ」と和気あいあいとした方が、ひっきりなしに訪れました。
全国からさまざまな枝豆が出荷されている競争激しいこの時期、新潟茶豆の味も築地のプロたちにじっくり吟味されていきます。

販売担当者 岩瀬もお客様に交じって、売り込みました(写真右端)。
これから8月にかけてが新潟の枝豆・茶豆最盛期です。

JA新潟みらい えだまめ部会長 佐藤 様からコメントいただきました



「JA新潟みらいの茶豆、おいしいのでぜひ食べてください!」