JAふくしま未来の胡瓜・桃 トップセールス

JAふくしま未来の胡瓜・桃 トップセールス

2017.7.31

2017年7月28日(金)、JAふくしま未来の皆さまにより胡瓜・桃の試食宣伝が開催されました。

【JAふくしま未来の農産物】

■胡瓜 担当:野菜2部1課 中島

■桃 担当:果実2部1課 宮脇

先日18日に引き続き、本年2回目の試食宣伝会です。今回の桃は品種「あかつき」。
福島県の桃の中でも、ふくしま未来の桃の中でも、最も入荷量の多い代表品種です。
とろけるような食感がありつつもしっかりした果肉で、糖度高く桃の主要品種の中でもトップクラスとされています。

桃も胡瓜も、「甘いね」「おいしいね」と高評価をいただき、次々と伸びる手に試食品はどんどん減っていきました。スマイルピーチのお二人のスマイルと元気な声に、会場も盛り上がりました。



場所をせり台に移して、ご挨拶いただきました。

福島県 桑折町長 高橋 様

「福島県の北地区にあります桑折町町長の高橋でございます。
皆様方には、旬を迎えました当地方の桃、胡瓜、さらに冬のあんぽ柿と、たいへんお世話になっておりますこと、心から厚く御礼申し上げます。
今年も、桃、胡瓜の季節を迎えました。今日は、県の方のミスピーチではなくて、町独自のキャンペーンクルーでありますスマイルピーチを同伴してお邪魔しました。
桃は、今年も大変甘くおいしい桃になっています。桑折町は平成6年から、今年も指名を受けまして、24年間連続して天皇家に特産のあかつきを献上している町です。【献上桃の郷】桑折町として、今年もしっかりとおいしく安全な桃、そして胡瓜をお届けしますので、皆様方にはどうぞ引き続きご愛顧賜ると同時に、町の農家のためにどうぞこれからもご尽力賜りますよう心からお願い申し上げます。」


JAふくしま未来 代表理事専務 安彦様

「おはようございます。ようやくあかつきの出荷時期になりました。
今町長も申し上げたように、今年もかなりおいしい桃ができました。
安全安心、しっかりと皆様の信頼にこたえる品質の桃を作ってまいりますので、本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。」


桑折町スマイルピーチ 菅野様

「今日は皆様においしい桃と胡瓜を召し上がっていただきたく、お持ちいたしました。
特に桑折町の桃は、昨年【献上桃の郷】と商標登録が認められ、また平成6年から24年連続で献上桃に選ばれています。そんな桑折町のおいしい果物・野菜を、笑顔で元気に皆様にPRしていきたいと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします。」


桑折町スマイルピーチ 川名様

「今日は桑折町の農家の皆さんが、愛情いっぱい育てた桃と胡瓜をお持ちしました。
私は、桑折町の皆さんがおいしく育てた桃と胡瓜が安全安心であること、そしておいしいんだということを、明るく元気に伝えてまいります。どうぞよろしくお願いいたします。」