FSSC22000認証取得について

FSSC22000認証取得について

2018.1.11

平成30年1月11日

1. 取得した認証

(1) 規格 FSSC22000 Ver. 4.1
  登録範囲 青果物及び青果物加工品の卸売業務
(2) 規格 JFS-C規格
  登録範囲 青果物及び青果物加工品の卸売業務

2. 取得の経緯

(1) 平成28年9月  東京都中央卸売市場業務課の指導のもと、
         豊洲市場における『品質・衛生管理マニュアル』を作成
(2) 平成29年4月  認証取得を年内に行うことを機関決定
(3) 同年5月以降 社内『食品安全チーム』を編成し、社員の研修、講義の受講
         マニュアル等の作成を実施
(4) 同年11月~12月  第三者審査登録機関により審査
(5) 同年12年20日  第三者登録機関の登録判定の承認、両認証を同時取得

3. 取得の目的

(1) HACCP義務化への対応
  今後予定されている食品産業全体へのHACCP義務化への先行対応
(2) 社員の意識改革
  FSSC22000取得を契機に社員の「食の安全・安心」に対する意識改革を図る
(3) 風評被害の払拭
  青果卸会社として「食の安全・安心」の確保を率先して取組むことにより、
  豊洲市場に対する様々な風評被害払拭への効果を期待
(4) 輸出事業への取組み
  国際的に通用する認証を取得することにより、
  国の重要事業として取組まれている青果物の輸出事業への貢献

4. 今後の対応

・食品安全に対する年間計画を作成するなど、計画的・組織的に実施していく
・ホームページ等で食品安全方針や取組みについて積極的にアピールしていく
・本年4月には、社内に学識経験者を招いて食品安全の専管組織を立ち上げる
・社員の名刺に認証マークと食品安全方針を刷り込む