<春きゅうり>

<春きゅうり>

2018.2.24

昨年から、県下初きゅうりの機械選果場が始動!
共選共販体制が整い、安心の大規模産地です。

潤沢な日照時間や水資源に恵まれた群馬県では、多彩な青果物が栽培されています。
特にJA佐波伊勢崎は首都圏に近い県南部に位置しているので輸送距離も短く、新鮮なまま青果物が日々入荷されています。

  • 群馬県JA佐波伊勢崎
  • 期間
    1月上旬~6月中旬(促成栽培)
  • 規格
    A50本コンテナ
  • 作付
    前年並
  • 作柄
    順調

昨年から稼働がはじまったJA佐波伊勢崎の「なす・きゅうり選果場」では、無落差式の高性能機械によって作物を傷めず選果ができるようになりました。これまで個々の生産者で行っていた選果作業を共選にすることで品質が統一され、また生産者が栽培に専念できる環境となります。今後もより高品質で安定した出荷が期待できる、春の大産地です。

生産者

野菜第2部 第2課
係長 岡田洋幸