<ゆりね>

<ゆりね>

2017.10.11

でんぷん・炭水化物を豊富に含み、 加熱するとホクホクとし、さわやかな甘さと上品な味わいがあります。

その名の通り、ユリの根元にできる鱗茎を食べる野菜。 苦味の少ない品種が利用されています。 歴史的には食用というよりは薬用に食されてきました。

  • 北海道
  • 出荷期間
    8月下旬~12月中旬
  • 規格
    5kg DB 2L・L中心(8~9月は2kgDB)
  • 作付
    前年比やや減(生産者高齢化のため)
  • 作柄
    順調

おがくずの中に入って大切に輸送されてきます。
おがくずの中に入れたまま冷蔵すれば、1ヶ月ほど保存できます。

含め煮やきんとんとしておせち料理に並べられる印象が強いゆりねですが、炊き込みご飯、バター炒めなど、普段の食卓にぴったりのメニューもあります。ぜひ召し上がってください。

※12月は入荷量が限られてきますので、前もった注文をお願いします

生産者

野菜第3部第3課
課長 佐藤秀樹