農水省が、豊洲市場のオープンを 正式に認可しました

農水省が、豊洲市場のオープンを 正式に認可しました

2018.9.18

農林水産省は9月10日、食料・農業・農村政策審議会の食料産業部会で、追加の対策工事で食品の安全性が確保されているなどとして、東京都から出されていた豊洲市場への移転申請を認可しました。
同日夕方、東京都の村松明典中央卸売市場長に、移転の認可書を手渡しました。

小池東京都知事は記者団に対し「10月11日の開場に向けてさらに準備を進めていきたい。豊洲市場が東京の中核的な市場に育つよう、地域の方々や業界団体の皆様方と、新しい市場を育てていきたい」と述べました。