豊洲新市場ニュース 第10号

豊洲新市場ニュース 第10号

2017.12.27

東京シティ青果は FSSC22000 (食品安全マネジメントシステムの規格認証)を平成29年12月20日に取得しました

青果卸市場として、当社が初めてFSSC22000の認証を取得しました。

FSSC22000とは、ISO22000・ISO9001・HACCPなどを包括した食品安全システムの規格です。

平成30年10月11日に開場する豊洲市場において、今まで以上に高い安全性を確保し、消費者の皆さまにより安心・安全な青果物をご提供するため、当認証を取得しました。

当認証は、国際的に通用する認証を受けた規格であるため、輸出事業にも優位性を発揮します。

また同時に、食品の生産・製造・流通のグローバル化の進展などを背景に農林水産省が官民連携で『食料産業における国際標準戦略検討会』を開催し誕生した、JFS規格にも取り組み、3段階ある規格要求事項の最上位規格であるJFS-C規格の認証も取得しました。

当社としては今後、豊洲市場での食品安全に徹する市場であることを皆さまにお約束すると共に、小物野菜や高級果実など輸出拡大にも取り組んでいく予定です。


2017.12.27 発行
東京シティ青果(株)新市場対策室