福島県JAふくしま未来 そうま地区の幸水梨 試食宣伝

福島県JAふくしま未来 そうま地区の幸水梨 試食宣伝

2018.8.27

2018年8月24日(金)、早朝の卸売場で、JAふくしま未来の皆様によるそうまの幸水梨の試食宣伝が開催されました。

【幸水梨】

産地:福島県JAふくしま未来 そうま地区
期間:8月下旬~9月上旬
担当:果実第2部第1課 宮脇

今年も、東北の梨大産地そうまの梨が始まりました。
国内産地の最終走者。
幸水→豊水→あきづき→新高と、品種をリレーしながら10月下旬まで入荷は続きます。

「もう1個ちょうだい!」とおかわりの声も。

今年は特に甘みがあり、梨の当たり年です。
ちょうど本日、気象庁から向こう3か月平年並~高めの気温になるという長期予報も出されました。
まだまだ続きそうな暑い残暑、ジューシーでおいしいそうまの梨を食べてのりきりましょう。

ご来場の皆さまにご挨拶いただきました。


JAふくしま未来 常務理事 星保武 様

「場内の皆さん、朝早くからご苦労様です。
福島といえば、桃と梨があまりにも有名ですが、今日は梨のトップセールスに参りました。
今年は高温によって非常に品質が心配されましたけれども、幸運にも収穫10日以上前から雨が降りまして、予想以上においしい梨が出来上がりました。
皆様には日ごろから福島県の桃と梨の販売にご協力いただきましてありがとうございます。
ぜひ今日のそうまの梨を食べていただきまして、今シーズンこれからの販売にもぜひご協力いただきますことを心からお願い申し上げます。」