山口県のこねぎ『ネギ三昧』試食宣伝

山口県のこねぎ『ネギ三昧』試食宣伝

2018.8.7

2018年8月1日(水)、山口県JA山口宇部のこねぎ『ネギ三昧』試食宣伝が開催されました。

  • 【ネギ三昧】
     
  • 産地
    山口県JA山口宇部 (有)グリーンハウス
  • 期間
    周年
  • 担当
    野菜3部1課 西村

ブランド名「ネギ三昧」で出荷されます。ASIAGAPを取得し食の安全や環境保全に取り組む(有)グリーンハウスが生産しています。

試食は、こねぎたっぷりのサラダを和風、洋風、中華風の3種の味付けでご用意。

「これがうまいな、オレこれが好き!」「こっちがうまいよ!」と、味付けは人それぞれ好みが分かれるようですが、「ネギ三昧」の素材のおいしさは十分伝わったようです。
こねぎをメインにたっぷり使ったサラダは、ねぎ特有の刺激がやみつきになる人気メニューです。
さっと湯がいたこねぎに、それぞれドレッシングをかけただけの簡単な調理でできます。

先だっての西日本豪雨での被害を心配する声もあがりました。こねぎ生産をしている(有)グリーンハウスの山陽小野田市では今回はさいわい難を逃れて影響はありません。


JA山口宇部 (有)グリーンハウス 村松社長(写真右)、濱田様(同右から2番目)

「山口県小野田市でネギ三昧というねぎを作っています。ぜひ食べてください。良さがわかると思います。」と自信たっぷりにPRしてくださいました。


飲食や歴史文化の魅力もたっぷりある山口県。
観光パンフレットも展示・配布されました。

JA全農やまぐち、JA山口宇部の皆さま。
早朝からおいしいねぎサラダをありがとうございました。