奥出雲椎茸の試食宣伝

奥出雲椎茸の試食宣伝

2018.9.10

2018年9月7日(金)、(有)奥出雲椎茸の皆さまがご来場され、しいたけの試食宣伝が開催されました。

【奥出雲椎茸の生しいたけ】

産地:島根県奥出雲町
期間:周年
品種:雲太1号
担当:野菜3部1課 田中由紀夫

奥出雲椎茸の生しいたけは、肉厚で大きいので、しいたけステーキや肉詰めなど形を生かした料理におすすめです。荷姿、等階級もいろいろあり、箱詰めからパック、袋などが並びました。

焼いて塩こしょうをふりかけるだけのシンプルな調理でお出ししました。
自社開発したオリジナルの菌品種「雲太1号」は、菌床しいたけでありながら原木栽培品かと思わせるほど香りよく肉厚でジューシー。シンプルな調理でおいしさが引き立っていました。
さらに見た目も立派なので贈答品にもぴったりです。

展示品を前に、さっそく細かい量目・荷姿・価格をリサーチするお客様も。エンドユーザーさんへすぐにでも提案してくれそうな雰囲気です。
一口食べればわかるとびぬけた魅力に、築地のみなさんも魅了されてしまったようです。


(有)奥出雲椎茸 和泉 様からのメッセージ

「今回、島根県からやってきました。
島根県奥出雲町でやっております奥出雲椎茸と申します。
自社で開発した新品種『雲太』が、今年の1月31日に農水省の種苗法に出願していたのが登録になりました。
非常に味にこだわって作った椎茸です。形もそうなんですが、それ以上に食べておいしいと言ってもらえる椎茸を作りました。ぜひみなさん一度食べてみていただいて、これをしっかりと広めていきたいと思いますので、よろしくお願いします。」